フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • ワールドカップ2018
    ワールドカップ2018
  • ジャパンフットゴルフインターナショナルオープン2018
    ジャパンフットゴルフインターナショナルオープン2018
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018
  • ワールドカップ2018
    ワールドカップ2018
  • PICA WILD BASE fujisan
    PICA WILD BASE fujisan
  • 関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
    関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
  • ワールドカップ2018
    ワールドカップ2018
  • ジャパンフットゴルフインターナショナルオープン2018
    ジャパンフットゴルフインターナショナルオープン2018
  • PICA WILD BASE fujisan
    PICA WILD BASE fujisan
  • 関東フットゴルフツアー2018第6戦
    関東フットゴルフツアー2018第6戦
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018

blog ニュース 大会結果

【大会結果】フットゴルフ全英オープン!

投稿日:

以前紹介しましたが、フットゴルフはゴルフやテニスのようにワールドツアーが行われています。主催しているのが国際フットゴルフ連盟(FIFG|フィフグ)です。ワールドツアーの最高峰大会を「メジャー」と呼んでいて、今シーズンは4大会(アメリカ5月、イタリア7月、イギリス8月、アルゼンチン11月)行われます。

メジャー大会の一つ「THE UK OPEN」がイングランドの<Magnolia Park>で、8月29日から9月1日までの4日間(練習1日、競技3日54ホール)で行われ、日本人選手が6名(大塚有尋選手、清水芳忠選手、木村勝選手、前田春香選手、安村翼選手、和志武亮選手)出場しました。

カップの位置が昨年行われた第3回ワールドカップモロッコ大会のようにゴルフグリーンを通した先にあるホールが多く、しかもカップ奥はバンカーや急傾斜になっているため、非常に難しい設定でした。またイギリス特有の風が日や時間によって目まぐるしく変わり、かなり影響を受けていました。(写真提供:大塚有尋選手)

コースの総距離を見ると長いようには見えませんが、。

HOLE123456789Out101112131415161718InTotal
YDS260951152301852108016015014851102001202607037013018016016603085
PAR534544344363535354443672

一般の部は、2日目に昨年の覇者 Antonio Balestra(フランス)が首位に立ち、最終日もこの日のベストスコアに一打差に迫る素晴らしいプレーを見せ、大会二連覇を果たしました。現在ワールドランキング1位の Ben Clarke(イギリス)は自国大会優勝を目指して2位タイスタートでしたがスコアを伸ばせず、16番のトリプルボギーが響いて4位タイ。プレーオフの末、5位でした。

イギリスフットゴルフ協会 Facebook ページより

シニアの部は、Laurent Guenaire(フランス)が初日から首位を守り抜いて優勝。レディースの部は、2日目に首位に立った第3回ワールドカップモロッコ大会優勝の Sophie Brown(イギリス・イングランド)を1打差で追う Jen Broughall(イギリス・ウェールズ)が最終日に逆転し、見事優勝。18番の長いパーパットを決めていなければ Sophie とのプレーオフでした。

 

本大会には全カテゴリー選手を合わせると189人が出場し、そして英米対抗戦【JANSEN CUP】が後日開催されることもあり、アメリカ人選手が多数出場してハイレベルな大会となりました。

大会リーダーボード
https://ukfootgolf.bluegolf.com/bluegolf/ukfootgolf19/event/ukfootgolf1914/contest/17/leaderboard.htm

-blog, ニュース, 大会結果
-, , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

9月 2019
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019-08-26 2019-08-27 2019-08-28 2019-08-29 2019-08-30 2019-08-31 2019-09-01
2019-09-02 2019-09-03 2019-09-04 2019-09-05 2019-09-06 2019-09-07 2019-09-08
2019-09-09 2019-09-10 2019-09-11 2019-09-12 2019-09-13 2019-09-14 2019-09-15
2019-09-16 2019-09-17 2019-09-18 2019-09-19 2019-09-20 2019-09-21 2019-09-22
2019-09-23 2019-09-24 2019-09-25 2019-09-26 2019-09-27 2019-09-28 2019-09-29
2019-09-30 2019-10-01 2019-10-02 2019-10-03 2019-10-04 2019-10-05 2019-10-06

アーカイブ