フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
    JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018
  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • PICA 富士ぐりんぱ
    PICA 富士ぐりんぱ
  • 関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
    関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
    JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
  • PICA 富士ぐりんぱ
    PICA 富士ぐりんぱ
  • 関東フットゴルフツアー2018第6戦
    関東フットゴルフツアー2018第6戦
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018

第31回フットゴルフジャパンオープン

JFGA TOUR 2017 第5戦(WORLD TOUR 2017 【FIFG100】)
日時:2017年7月23日(日)
場所:東我孫子カントリークラブ
出場者数:43名(内レディース4名)
優勝:八谷紘希 二位タイ:コージャ今村、軍司和久

 

ツアー第5節は常設コースではないものの、2015年から毎年ジャパンオープンを開催していただいている千葉県我孫子市にある「東我孫子カントリークラブ」。

利根川が近いことがあって風が強く、フェアウェイとラフがはっきりとしていて、東我孫子カントリークラブも総距離は3,000ヤード(レギュラー3362ヤード)を越えているコース。
本大会は9ホールを2周して、18ホールのストローク方式で順位を争いました。

HOLE123456789OUT
PAR43353545335
REGULAR197142972631243051942341251681
LADIES182127822431092851792141101531
HOLE101112131415161718INTOTAL
PAR4335354533570
REGULAR1971429726312430519423412516813362
LADIES1821278224310928517921411015313062

第30回大会と同様に1、4、7番の3つのホールに分かれ、14時半からショットガンスタート。少し蒸し暑くも曇り空で、気候としてはフットゴルフしやすい気候ではあるものの、東我孫子カントリークラブの特徴でもある長いコースと強い風が選手たちを苦しめました。

残り3ホールで1イーグル(10番パー4)、1バーディー(11番パー3)と3つのスコアを伸ばした前大会2位タイだった八谷選手が出場者唯一のアンダーで回り、2位に3打差(3アンダー|1イーグル、4バーディー、1ボギー、1ダブルボギー)を付けて約2年ぶりのジャパンオープン優勝を果たしました。おめでとうございます!

2年ぶりの優勝を果たした八谷選手(右)

本大会の順位表
https://fgranks.com/fifg/torneos/japan-the-31th-footgolf-japan-open

ワールドランキング
https://fgranks.com/fifg/worldtour?l=en

本大会の様子:coming soon

フットゴルフツアー第5戦(第32回フットゴルフジャパンオープン)は8月13日(日)に馬越ゴルフコース(軽井沢)で行われます。このコースも常設コースではありませんが、2016年にも開催されています。

なお、10月に軽井沢で行われる日本で初めての国際大会「JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN 2017」の会場とは異なり、この大会は軽井沢72ゴルフ南コースで行われます。フットゴルフの大会史上最高額となる優勝賞金100万円!賞金総額350万円!!どなたでも参加できます。
https://www.jfga.jp/internationalopen2017


投稿日:

12月 2019
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019-11-25 2019-11-26 2019-11-27 2019-11-28 2019-11-29 2019-11-30 2019-12-01
2019-12-02 2019-12-03 2019-12-04 2019-12-05 2019-12-06 2019-12-07 2019-12-08
2019-12-09 2019-12-10 2019-12-11 2019-12-12 2019-12-13 2019-12-14 2019-12-15
2019-12-16 2019-12-17 2019-12-18 2019-12-19 2019-12-20 2019-12-21 2019-12-22
2019-12-23 2019-12-24 2019-12-25 2019-12-26 2019-12-27 2019-12-28 2019-12-29
2019-12-30 2019-12-31 2020-01-01 2020-01-02 2020-01-03 2020-01-04 2020-01-05

アーカイブ