フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • 那須国際カントリークラブ
    那須国際カントリークラブ
  • TBC太陽クラブ
    TBC太陽クラブ
  • セブンハンドレッドクラブ
    セブンハンドレッドクラブ
  • レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
    レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
  • 美野原カントリークラブ
    美野原カントリークラブ
  • 群馬カントリークラブ
    群馬カントリークラブ
  • キャメルゴルフリゾート
    キャメルゴルフリゾート

blog 大会情報 日本フットゴルフ協会

フットゴルフ国際大会2018 Vol.2

投稿日:

JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN 2018 Supported by SHIELDS

いよいよ明後日木曜から4日間に渡り、フットゴルフ国際大会が行われます。舞台は軽井沢から岐阜へ変わり、日本での開催はで2年連続。

このフットゴルフ国際大会はFIFGフットゴルフワールドツアー2018のメジャー大会の一つで、今年は世界で6大会しか行われないツアー最高峰大会です。ちなみにツアーは5ランク(メジャー[FIFG1000]、FIFG500、FIFG250、FIFG100、FIFG50)に分けられ、出場者数や賞金総額などの細かい規定があります(※FIFG は国際フットゴルフ連盟の略称)。

今年のメジャーは以下6大会で、残すは日本とアルゼンチン。
・U.S. OPEN 2018(アメリカ|4月)
・THE CAPITAL CUP 2018(オランダ|6月)
・FRENCH OPEN 2018(フランス|6月)
・ITALIAN OPEN 2018(イタリア|7月)
・JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN 2018(日本|9月)
・ARGENTINA OPEN 2018(アルゼンチン|11月)

9月4日頃に台風21号が上陸するようですが、初日6日(練習日)には日本海に抜けている予報なので、台風一過で気候も暑くなりそうです。

本大会には日本のトップ選手たちも出場しますが、フットゴルフワールドツアーランキング2018のトップ3が出場します(9月4日現在)。この選手たちは昨年の軽井沢大会にも出場しています。ワールドツアーランキングは世界各国で行われているワールドツアー各大会で獲得したポイントをランキング化しています。今年はワールドカップイヤーであることにより、2018年ランキングのトップ20が各国の出場者枠に関わらずワールドカップに出場することができます(ワールドランキング:https://fgranks.com/fifg/worldtour?l=en)。

2018ランキング1位で、4月に行われたメジャー大会「U.S. OPEN 2018(FIFG1000)」を始め、「The Central Cup 2018(FIFG500)」や 「Swiss Footgolf Tour 2018(FIFG500)」で優勝しているベン・クラーク(イギリス人27歳)。昨年の軽井沢大会の優勝者でもあります。2018年は日本のフットゴルフブランドであり、本大会のメインスポンサー【SHIELDS(シールズ)】を着用している選手です。2016年ワールドカップイギリス代表。

2018ランキング2位は、優勝は「Argentina Open(FIFG500)」しかないものの、メジャー4大会に出場して全てトップ10(U.S. OPEN:2位、CAPITAL CUP:10位、FRENCH OPEN:9位、ITALIAN OPEN:5位)に入ったニコ・ガルシア(アルゼンチン人33歳)。昨年の軽井沢大会は二日目に驚異的なスコアを出して2位になったものの、昨年の雪辱を晴らすべく虎視眈々と優勝を狙っているはず。2018年は2017年以上にワールドツアーに参戦し、リアルなワールドツアーをしている選手の一人。2012年、2016年ワールドカップアルゼンチン代表。

2018ランキング3位は、母国イギリスと所属するクラブがあるフランスの大会を中心に出場し、メジャー2大会(FRENCH OPEN、ITALIAN OPEN)で優勝したジェイミー・カラム(イギリス人26歳)。2016年ワールドカップイギリス代表では無かったジェイミーは、ワールドカップ後に彗星の如く現れた選手。

この3選手は2017シーズンのトップ3(1位ベン選手、2位ジェイミー選手、3位ニコ選手)。今シーズンもトップ選手としての実力を見せています。

世界のトップ選手たちのプレーを間近で見れるチャンスは今年はこの大会だけです。そして大会の観覧は無料となっております。日本で年に一度しかないフットゴルフ界のビッグイベント。今年も賞金総額350万円、優勝賞金100万円はメジャー大会としては最高額です。フットゴルフに興味をお持ちの方、フットゴルフを観てみたい方、是非とも足をお運びください。

大会概要:https://www.jfga.jp/major2018outline (別サイト)
会場アクセス:http://www.14hills.com/access/index.html (別サイト)


-blog, 大会情報, 日本フットゴルフ協会
-blog, FIFG, FIFG1000, footgolf, JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN, JFGA, major, news, worldtour, フォーティーンヒルズカントリークラブ, フットゴルフ, メジャー大会, ワールドツアー, 国際フットゴルフ連盟, 日本フットゴルフ協会


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


アーカイブ