フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • 那須国際カントリークラブ
    那須国際カントリークラブ
  • TBC太陽クラブ
    TBC太陽クラブ
  • セブンハンドレッドクラブ
    セブンハンドレッドクラブ
  • レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
    レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
  • 美野原カントリークラブ
    美野原カントリークラブ
  • 群馬カントリークラブ
    群馬カントリークラブ
  • キャメルゴルフリゾート
    キャメルゴルフリゾート

blog 大会情報 日本フットゴルフ協会

フットゴルフ国際大会2018 Vol.1

投稿日:

JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN 2018 Supported by SHIELDS

いよいよ9月6日から9日までフットゴルフ国際大会が行われます。舞台は軽井沢から岐阜へ変わり、日本での開催はで2年連続。

このフットゴルフ国際大会はFIFGフットゴルフワールドツアー2018のメジャー大会の一つで、今年は世界で6大会しか行われないツアー最高峰大会です。ちなみにツアーは5ランク(メジャー[FIFG1000]、FIFG500、FIFG250、FIFG100、FIFG50)に分けられ、出場者数や賞金総額などの細かい規定があります(※FIFG は国際フットゴルフ連盟の略称)。

今年のメジャーは以下6大会で、残すは日本とアルゼンチン。
・U.S. OPEN 2018(アメリカ|4月)
・THE CAPITAL CUP 2018(オランダ|6月)
・FRENCH OPEN 2018(フランス|6月)
・ITALIAN OPEN 2018(イタリア|7月)
・JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN 2018(日本|9月)
・ARGENTINA OPEN 2018(アルゼンチン|11月)

9月4日頃に台風21号が上陸するようですが、初日6日(練習日)には日本海に抜けている予報なので、台風一過で気候も暑くなりそうです。

9月2日に大会のコースレイアウトが発表されました。舞台となるフォーティーンヒルズカントリークラブ(http://www.14hills.com/index.html)は2017年9月に東海三県初となる常設コース(18ホールコース)を開設しています。

本大会のコースは、IN(10-18番)が常設コースをベースに9ホール作られ、OUT(1-9番)は誰もプレーしたことがない新たな9ホールが作られました。距離は昨年レギュラー「3,934yards」、レディース「3,453yard」でしたが、今年はレギュラー「3,483yards」レディース「2,946yards」と500yards 程度短くなりました。パー設定は同じく「72」。

パー5は300ヤードオーバーが2つ、長いパー3、パー4も多く、本大会もタフなラウンドになりそうです。

大会運営 Facebook ページより引用

なお、大会の観覧は無料となっております。日本で年に一度しかないフットゴルフ界のビッグイベント。今年も賞金総額350万円、優勝賞金100万円はメジャー大会としては最高額です。フットゴルフに興味をお持ちの方、フットゴルフを観てみたい方、是非とも足をお運びください。

大会概要:https://www.jfga.jp/major2018outline (別サイト)
会場アクセス:http://www.14hills.com/access/index.html (別サイト)


-blog, 大会情報, 日本フットゴルフ協会
-blog, FIFG, FIFG1000, footgolf, JAPAN FOOTGOLF INTERNATIONAL OPEN, JFGA, major, news, worldtour, フォーティーンヒルズカントリークラブ, フットゴルフ, メジャー大会, ワールドツアー, 国際フットゴルフ連盟, 日本フットゴルフ協会


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


アーカイブ