フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • 那須国際カントリークラブ
    那須国際カントリークラブ
  • TBC太陽クラブ
    TBC太陽クラブ
  • セブンハンドレッドクラブ
    セブンハンドレッドクラブ
  • レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
    レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
  • 美野原カントリークラブ
    美野原カントリークラブ
  • 群馬カントリークラブ
    群馬カントリークラブ
  • キャメルゴルフリゾート
    キャメルゴルフリゾート

araco

フレンチオープン開幕

投稿日:2016-07-02 更新日:

大会前日(6/9)にパリ市街からゴルフ場があるパリ郊外へ大会関係者(実は選手でした)が運転する Audi で移動。
Audi はなんとフレンチオープンのスポンサーでした!スゴい。夕方の移動だったので、市街地は大渋滞。車社会なんですねー

P_20160609_191732

2時間くらいかけて市街地を抜けたものの、高速入口でも渋滞…
やっと空いた高速ではメッチャ飛ばし、高速降りた両脇牧草地帯の田舎道もビュンビュン飛ばします汗
彼も選手なので、明日練習のために早く帰りたかったんでしょうねw

到着したところは同じパリなのかと思うくらい田舎町

P_20160609_212107_HDR

近くのスーパーは閉店していたので、フランスなのに近くのイタリアンへ
地元で愛されてるお店のようで、木曜夜でも結構人がいました。

P_20160612_220934

P_20160609_221238

6/10練習日

いよいよフレンチオープン開幕!
この大会は非常にタフで、11日の午前と午後に異なる18ホール(計36ホール)をラウンドし、12日は午前18ホール、午後はチーム戦(2人一組)で18ホール、つまり2日間でトータル72ホール!
2つのコース名はプラティニとタイガーウッズ。サッカーとゴルフ両方に気を使った的なw

実際に蹴って練習できるコースはプラティニコースのみでした。

P_20160610_170828

HOLE1 Tee

HOLE1 140m Par4

HOLE4 170m Par4

HOLE5 80m Par3

HOLE2(133m Par4)とHOLE3(185m Par4)は撮り忘れました…
距離を見てもらえればわかると思いますが、長めの Par4 が多く、ラフはかなり長め。
左右に林もあるので、飛ばすことを意識し過ぎると林方向へ。

HOLE6 103m Par3

HOLE7 181m Par4

HOLE8 181m Par4

HOLE9 64m Par3

この4つも長めで、9番は名物の池越えホール。グリーンの奥も池なのでビビりまくりです。

HOLE10 175m Par5

HOLE10 Green

HOLE11 69m Par3

HOLE12 530m Par5

プラティニコース名物に向けての第一歩。10番の打ち上げから始まり、11番後徒歩で更に登る。
名物12番は超打ち下ろし。「530mってマジかよ!」と言っていたが、これならまあ頷けなくもない。

HOLE13 177m Par4

HOLE14 180m Par4

HOLE15 57m Par3

HOLE15 Green

プラティニは池、川を利用したホールが多く、攻め方や技術はもちろん、心理的な部分もかなり左右しました。

HOLE16 191m Par4

HOLE17 262m Par5

HOLE18 60m Par3

17番のカップはゴルフの高台グリーンの外れたところにあり、中途半端にグリーンに乗せると落ちてしまうし、ボールが止まる場所が少ない難ホール。
18番はまたもや池越え。奥も池なので、島に乗せるイメージ。しかし傾斜部分も多いので、強いボールは跳ね返されて池に落ちるパターン。
アイランドゴルフリゾート三田の池越えより難しいw

正直かなり難しいホールばかりで、タイガーウッズコースは更に難しいとの噂…
今までの経験を頼りにやるしかないと割り切り、ゴルフ場の大型スクリーンに映し出されたユーロ開幕戦を横目に早々とホテルに引き上げました。

P_20160610_221704_NT

アラコ


-araco
-araco, blog, EFT, footgolf, アラコ, フットゴルフ, フレンチオープン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


アーカイブ