フットゴルフマガジン

日本初のフットゴルフウェブマガジン

  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
    JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018
  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • PICA 富士ぐりんぱ
    PICA 富士ぐりんぱ
  • 関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
    関東フットゴルフツアー2018チャンピオンシップ
  • WORLD CUP 2018
    WORLD CUP 2018
  • JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
    JAPAN INTERNATIONAL OPEN 2018
  • PICA 富士ぐりんぱ
    PICA 富士ぐりんぱ
  • 関東フットゴルフツアー2018第6戦
    関東フットゴルフツアー2018第6戦
  • U.S. OPEN 2018
    U.S. OPEN 2018

blog 大会結果 日本フットゴルフ協会

【大会結果】フットゴルフジャパンツアー2019-20開幕!

投稿日:

2019年12月14日(土)に日本フットゴルフ協会主催「フットゴルフジャパンツアー2019-20」の開幕戦<第9回 Shields Open>が行われました。例年より3ヶ月程度早く、2019シーズン最終戦から早1ヶ月程度で新シーズンがスタート。

FOOTGOLF JAPAN TOUR 2019-20

2020年9月に日本で開催する第4回フットゴルフワールドカップの日本代表選考を兼ねたツアーで、12月7日に人気サッカー番組 FOOT×BRAIN でフットゴルフ特集が放送され、より注目度が高まった開幕戦となりました。
https://www.tv-tokyo.co.jp/footbrain/lineup/20191207.html

大会定員60人に対して、キャンセル待ちが出る程の盛況ぶりで、「一般、シニア(46歳以上)、女子」の3カテゴリー合わせて59人が参加。

TBC太陽クラブ1番ホール

会場のTBC太陽クラブは9ホールコース。常設コースは18ホールプレーする場合はティーポジションが1周目と2周目で異なりますが、大会は特設ティー用意され、同じティーから2周する方式で行われました。なお、特設ティーは常設コースのティーより前に設定され、コースの距離は短くなっています。

大会直前に2番と3番のカップ位置が変わり、3番と6番のパー設定の変更がありました。

翌日15日に早くもツアー第2戦<栃木オープン at TBC>が同会場で行われ、こちらは全カテゴリー合わせて60人が参加。

各大会の結果は以下の通り。

<大会名>第9回 Shields Open
<日 程>2019年12月14日(土)
<参加者>59人(一般:40人、シニア:14人、女子:5人)
<順位表>https://www.jfga.jp/9th-shields-results

★優勝★
一般の部:高波瀬史人選手(FC岐阜フットゴルフクラブ所属)
シニアの部:阿部敏之選手
女子の部:阿漕洋子選手

高波瀬選手は2019シーズンツアー第2戦以来の2勝目。阿部選手は新シーズンよりシニアカテゴリーで、ツアー初勝利。

<大会名>栃木オープン at TBC
<日 程>2019年12月15日(日)
<参加者>60人(一般:41人、シニア:13人、女子:6人)
<順位表>https://www.jfga.jp/toshigi-open-at-tbc-results

★優勝★
一般の部:立花友佑選手(Divined ALE FootGolf CLUB 所属)
シニアの部:工藤誠司選手(Divined ALE FootGolf CLUB 所属)
女子の部:山野香織選手(Divined ALE FootGolf CLUB 所属)

一般とシニアで優勝決定戦プレーオフが行われ、初めて全カテゴリーの優勝者が同一クラブから出るという快挙となりました。

次のジャパンツアー2019-20は1月25日、26日の二連戦。会場はTBC太陽クラブ。日本フットゴルフ協会公式サイトで参加者募集中です。
https://www.jfga.jp/tour2019-20


-blog, 大会結果, 日本フットゴルフ協会
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


1月 2020
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2019-12-30 2019-12-31 2020-01-01 2020-01-02 2020-01-03 2020-01-04 2020-01-05
2020-01-06 2020-01-07 2020-01-08 2020-01-09 2020-01-10 2020-01-11 2020-01-12
2020-01-13 2020-01-14 2020-01-15 2020-01-16 2020-01-17 2020-01-18 2020-01-19
2020-01-20 2020-01-21 2020-01-22 2020-01-23 2020-01-24 2020-01-25 2020-01-26
2020-01-27 2020-01-28 2020-01-29 2020-01-30 2020-01-31 2020-02-01 2020-02-02

アーカイブ